【受付は終了いたしました】関西日帰りの旅 in弘前

「大阪屋さんに伝わる菓子構図帳拝見! 関西日帰りの旅 in 弘前」

 

津軽には江戸はもちろん、関西からもたくさんの人の流れがあり

弘前藩も様々な地域から人材を集めていました。

そんな弘前藩は江戸時代に豊臣秀吉を祀っていた?!

石田三成の娘や息子が弘前で暮らしていた?!

などを始めとして、関西にゆかりの深い弘前を感じていただく

弘前にいながらにして関西旅行ができる?! ツアーです。

 

創業寛永7年(1630年)、約390年続く大阪屋さんでは

ご主人から直接大阪屋さんの歴史を伺い、

昔から伝わる菓子構図帳の実物を拝見、

津軽の姫君たちも愛した江戸時代から続くお菓子を

召し上がっていただきます。

最後は石田三成次男のお墓参りへ。

関西尽くしのひとときです。

 

日時   10月 2日(火)、7日(日) 10:00~12:00

集合場所 弘前公園東門前

行程   弘前公園東門、弘前城舘神跡、杉山源吾屋敷跡、

大阪屋、宗徳寺(宗徳寺解散、全行程徒歩)

料金   4,200円(大阪屋スイーツ付)

弘前公園入園料が別途かかります。市内にお住いの65歳以上の方及び市内小中学生は入園料無料、

他弘前公園通年パスをお持ちの方はご持参ください)

 

募集   各10名 (最少催行8名)

締切   9月28日(金)

申込先 電話 0172‐55‐0268

FAX 0172-55-0252

www.tabisuke‐hirosaki.jp

 

 

 

気になる方はこちら!