(受付は終了致しました)マタギと歩く 冬の白神山地「かんじきトレッキング」の旅

 

 

 

☆白神山地登録 20周年記念イベント開催☆

 

 

 

 

 

雪国ならではの伝統 “かんじき”

enjoy-marutoyo_186101

 

“かんじき”とは、雪上を歩く為に昔から使われていた物で、地方により、材質やつめの形、針金の縛り方などが違い、全国には多くの種類が存在するようです。

 

 

踏みしめたことのない雪の感覚

 

 

自然が作り上げたキラキラの空間

 

 

まだ見ぬ銀世界へ出掛けましょう!!

 

 

 

出発日

12月21日(土)~22日(日) 1泊2日

旅行代金

大人 6,800円

旅行代金はご出発当日にお支払いただきます

募集定員

※2名様以上でのお申込み下さい。

15名(申込者多数の場合は抽選となります)

締切

12月13日(金)

 

〜〜一日目〜〜   12月21日(土) 西目屋村

 

11:00〜 弘前駅城東口集合 *貸切バスにて出発*

 

90px-Hirosaki_Station-2007-06-27

 

 

12:00〜12:45  Beechにしめや(昼食)

白神山地の麓で成長したおそばを味わおう!

 

index_photo_beech

 

 

 

12:50〜13:20  ブナの里白神館(着替え・荷物預かり)

 

 

 

 

13:25〜14:15 白神ビジターセンター見学

 
 
ent_top 
 

14:45〜16:15  冬の白神かんじきトレッキング

 

 

 

 

 

 

 

16:45 ブナの里白神館 到着 

  

index_photo_shirakami

 

 

 

18:00〜 夕食 

食事内容:『マタギと食べる厳冬の白神の食』

マタギの語り、古来より続く伝統の料理に舌鼓しながら、夕食後は、津軽三味線の演奏をお楽しみください☆

 

 

 

 

〜二日目〜 12月22日(日) 弘前市

 

8:30 〜 ブナの里白神館出発

 

index_photo_shirakami

 

9:30〜12:00 弘前ちょい食べちょい飲み歩き

(玉田酒造〜中央食品市場〜弘前市立観光館)

白神山地の玄関口弘前で、200年以上の歴史を持つ酒蔵と、美味しい物を味わおう!

①『玉田酒造店』

カネタ~1

 

②『中央市場』

 

129203501042216128217_P1040588

 

③『弘前市立観光館』

 

52

 

 

 

12:15〜13:15 レストラン「シェ・モア」にてフレンチの昼食 

*食前酒にりんごのお酒『シードル』で乾杯*

0004015167E3_230

 

 

 

13:30  弘前駅城東口 到着

 
250px-Station2
 
  
お申し込みはこちらから http://www.tabisuke-hirosaki.jp/entry.html *プラン名は地域再発見ツアー「えるたび」を選んでいただき、 出発日やその他の情報をご記入の上ご送信ください。 確認後、当社よりお客様にご連絡申し上げます。

また、お電話でのお申込みも受け付けております。

気になる方はこちら!