スタッフブログ

たびすけスタッフが、日々の活動や弘前のおいしい情報、楽しい情報、おすすめ観光スポットなどをご紹介!四季折々の顔を魅せる弘前にぜひお越しください。

2017-10-16 弘前の歴史を彩る和菓子店訪問 大阪屋

今年は秋の訪れが早いですね。                

9月吉日、

弘前の歴史を彩る和菓子ツアーの第一弾として

大阪屋さん訪問を実施いたしました。

 

寛永7年(1630)年創業、

約400年にわたって代々受け継がれてきた

大阪屋さん。

 

その歴史を紐解き、

普段は見せていただく機会がないものを

数々拝見できるツアー。

 

大阪屋さんの現当主、福井清さんから

大阪屋さんの歴史、

古くから大阪屋さんに伝わる菓子構図帳の数々、

お道具の数々を見せていただきました。

 

 

お城にお菓子を献上に行く際に使われたであろう

津軽藩の紋が入った菓子入れ。

 

干菓子を作る木型も本当にさまざま。

 

 

 

 

こちらの鶴の木型は立体になっていて

よく見ると足まで表現されています。

手に取ってみることができるのも今回の訪問

ならでは。

 

 

ご主人の説明に耳を傾けつつ、

菓子構図帳などもゆっくり拝見することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは四代目が

京都三方の院宮に拝謁の際に頂いた

花押の入った書状。

和泉大掃の官名を拝領したものだそうで

大変上質な紙にしたためられています。

 

 

 

 

二階には

様々なお宝の中に

津軽藩のお抱え絵師の方による

龍の絵の屏風も。

迫力ある眼光に圧倒されました。

 

 

 

最後は奥のお座敷で、

たま姫の愛した「冬夏」と「竹流し」をいただきます。

竹流しは四代目が考案されたお菓子。

 

 

 

 

大阪屋さんの計らいで、

床の間には

本来はお正月にしか出さない

三代目、四代目の掛け軸を

出していただいていました。

 

 

 

冬夏のほろほろとした口どけに

たま姫になったような気分?!

 

持ち帰りのお土産もいただき、

大阪屋さんを隅から隅まで堪能した

至福のひとときでした。

 

 

 

 

次回の老舗和菓子店訪問は11月5日、双味庵さん。

双味庵さんの「双味」とはなにを表現しているの?など、双味庵さんの歴史に触れる旅です。

工場にお邪魔させていただき、弘前で初めて作られたチョコレートの製作風景を

見せていただいたり、練りきり、外郎、干菓子、薯蕷饅頭など、様々な和菓子の製作体験

でお楽しみいただきます。こちらもお土産付。

様々な和菓子作りを体験できるのは工場ならではのことだそうです。

お申し込みは11月1日(水)締切、たびすけ www.tabisuke-hirosaki.jp Tel55‐0268 まで。

ご参加、お待ちしております。

 

2016-11-30 【受付は終了いたしました】「弘前のりんご農家」とトコトン語り合い!合宿ツアー

%e5%bc%98%e5%89%8d%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e7%a7%bb%e4%bd%8f%e2%80%8f%e5%bc%98%e5%89%8d%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e7%a7%bb%e4%bd%8f%e8%a3%8fいつか本気で「農業」をやりたい「あなた」へ!

本気で農業をやりたいけれど、自分は本当にできるのかな?そんな悩み解決のキッカケに!青森県弘前市は自然と都市文化が心地いいレトロモダンな街。そんな街の、りんご農家と合宿しながらトコトン相談!語り合い!

実施日

2017年2月18、19日(土、日)

 

参加費用

JR弘前駅発着

お一人様5,000円(宿泊、ツアー行程内の交通費、飲食代込)

 

交通費

ツアー行程内の交通費以外は自己負担

 

参加対象

青森県弘前市でのりんご栽培・農家経営に興味がある方

 

参加条件

ツアー終了後、当ツアーの内容についてアンケートにご協力いただける方。

 

募集人員

10名(最少催行人員1名)

 

集合場所

弘前観光案内所前(JR弘前駅 正面口)

 

申込締切

2月 10日(金)

 

ツアー行程

2月18日(土)1日目

8:30 JR弘前駅 出発

 

9:00 りんご農家訪問①

小林さん宅を訪問、暮らしぶり拝見

りんご農園作業体験

 

11:30 津軽あかつきの会 郷土料理で昼食

農家のお母ちゃんが作る郷土料理。季節の食材を使った旬なおいしさが

味わえます。

 

13:45 りんご農家訪問②

小野さん宅を訪問、暮らしぶり拝見

りんご農園作業体験

 

16:30 弘前シードル工房 kimori

地元のりんごからシードルを作っている工房を見学

 

17:45 岩木青少年スポーツセンター(宿泊)

合宿しながらトコトン語り合い!交流会!

温泉も楽しめます。

 

2月19日(日)2日目

9:00 宿泊施設 出発

 

9:30 ウインタースポーツ岩木山2017

楽しい雪を体験しよう!地元のイベント・アトラクション!

 

11:45 弘前市内にて昼食

 

13:15 雪道運転体験

自動車学校で行うから安心!安全!雪道の運転技術を習おう。

 

14:30 JR弘前駅  到着

 

申込方法

電話(0172-55-0268)、

FAX(0172-55-0252)、

またはメールでお申込ください。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらから。

メ―ルお問い合せフォーム http://www.tabisuke-hirosaki.jp/mail.html

2016-11-09 弘前城 菊と紅葉まつり히로사키 성 국화와 단풍축제 開催中

securedownload14

津軽の秋も深まってきました。

쓰가루가 가을도 깊어 왔습니다

街中、そして岩木山も、きれいに高揚しています。

이와키산도 예쁘게 단풍이 들어 있습니다

 

securedownload2

 

そんな弘前では現在、弘前公園で

그런 히로사키에서는 현재, 히로사키 공원에서

「弘前城菊と紅葉まつり」が開催されています。

「히로사키 성 국화와 단풍축제」가 개최되고 있습니다.

2,600本の桜、1,000本のもみじが

2, 600개의 벚나무, 1, 000개의 단풍이

紅葉の見頃を迎えています。

단풍의 볼만한 시기를 맞이하고 있습니다.

securedownload11

 

石垣修理のため、天守が本丸に移動したことで

돌담수리 때문에, 천수각이 혼마루에 이동한 것으로

天守移動中ならではのイベントも目白押し。

천수각이 이동하는중 하는 이벤트도 많이 있습니다.

 

securedownload12修理に入る石垣は、 수리에 들어가는 돌담은,

修復後、以前と同じように石垣が組めるようにするために

수복후, 이전과 같이 돌담을 쌓을 수 있도록 하기 위해서

まだ石垣が組まれている状態でそれぞれ番号が付けられ、

아직 돌담이 짜여지고 있는 상태로 각각 번호를 기입하고,

その後、解体されていきます。

그 후, 해체되어 갑니다.

その番号付けや、石垣の石曳きの様子もご覧いただけます。

그 번호를 짓는 모양, 돌담의 돌曳오기의 모양도 볼 수 있습니다

6

 

まつり期間中、弘前城のある弘前公園は

축제 기간 동안, 히로사키 성이 있는 히로사키 공원은

園内の紅葉スポットがライトアップされています。

원내의 단풍 스팟이 라이트 업 되고 있습니다.

securedownload15

 

市内を運行している100円バスも まつり期間中は8;00まで延長。

시내를 운행하고 있는 100엔 버스도 축제 기간 동안은 8;00까지 연장.

紅葉を楽しんだあとに、駅前近くのホテルに

단풍을 즐긴 뒤에, 역앞 가까이의 호텔에

100円バスで戻ることも十分可能です。

100엔 버스로 돌아가는 것도 충분히 가능합니다.

 

秋の弘前公園をゆっくりとお楽しみください。

가을의 히로사키 공원을 천천히 즐겨 주십시오

2016-10-21 昔ながらの食堂、銀水食堂 옛날 그리운 맛, 긴스이 식당  

 

新鍛冶町にある銀水食堂。securedownload1

신카지마치에 있는 긴스이 식당.

昭和28年創業、弘前の中心商店街 土手町の

一本裏の道にある、昔ながらの食堂です。

쇼와28년(1953년) 창업, 히로사키의 중심상가

[도테마치]의 뒤의 길에 있는, 옛날 식당입니다.

 

 

メニューも、お店の雰囲気も昔のまま。securedownload5

메뉴도, 가게의 분위기도 옛날 그대로입니다

 

 

奈良美智のA toZのときsecuredownload4のポスターが

張られていたりして。。。

나라 요시토모의 A toZ의 전람회의 포스터가
붙여지고 있거나 해. . .

 

 

ginnsui

 

小上がりでくつろぐおじいさん、

話に花を咲かせる女子会組、

雑誌片手に黙々と食べるおじさん、、、

다타미로 편히 쉬는 할아버지,
이야기에 꽃을 피우는 여자회의 언니(누나)들,
잡지 한쪽 손에 묵묵하게 먹는 아저씨,,,

もちろん、安くておいしい!

물론, 싸서 맛있다!

 

securedownload3

いかにも昭和チックな食堂らしい光景が広がります。

아무리 생각해도 쇼와시대처럼 보이는 식당인 듯한 광경이 있습니다.

 

(営業11:00~19:00、不定休)

(영업 11:00∼19:00, 정기휴일 불규칙)

2016-09-23 「幻想天守 환상 천수」

요즘, 히로사키는 정말 가을처럼 보여졌습니다

아침 저녁은 추워지므로,

댁에 따라서는 스토브를 사용하는 곳도 있는 것 같습니다

 

%e5%b9%bb%e6%83%b3%e5%a4%a9%e5%ae%88

그런데, 이번 주는

히로사키 성에서

「幻想天守 환상 천수」

라고 이름을 내걸고,

라이트 업 하고 있습니다

청색LED로 주위를

바다 처럼 보인 라이팅이 아름답고,

흔들거리는 모양은 마치 물결인 것 같습니다.

 

천수가 이동하고 있는 지금만의 기획이므로

이 주말에 히로사키를 방문하는 손님은

꼭 즐겨 주십시오.

18:30~21:00、25일(일)까지의 개최입니다

1 / 4612345...102030...最後 »