スタッフブログ

たびすけスタッフが、日々の活動や弘前のおいしい情報、楽しい情報、おすすめ観光スポットなどをご紹介!四季折々の顔を魅せる弘前にぜひお越しください。

2016-07-31 [受付は終了いたしました]OZmall presents りんごピクニック&りんごプチグランピング

無題fasewawa
OZmall  Presents
りんごピクニック&りんごプチグランピング

 

今回は全国で大人気のOZmallさんとのコラボ企画!
たびすけの着地型ツアーコンセプトと、OZmallさんが数々実施した女子旅の経験を活かして、
弘前りんごの魅力をたっぷり味わうツアーが登場! 旬まっさかり。真っ赤に実ったかわいい
りんごに囲まれて、りんご尽くしの半日トリップを楽しもう!

<OZmallとは>
会員数250 万人。旅、町、グルメ、ビューティなど、多彩なコンテンツを揃え、
東京女子に20 年に渡って支持され続けているサイトです
詳しくはこちら→ http://www.ozmall.co.jp/r/hirosaki2016/

 

——————————————————
【ツアー実施日】
2016年10月8日(土)、15日(土)

【旅行代金】
A 朝コース おひとり様6,600円(税込)
B 夜コース おひとり様8,800円(税込)

【募集人員】
募集人数各回12名(最少催行人数 各回6 名)
※お申し込みは同伴者を含め、20歳以上に限らせていただきます

【申込締切】
9月30日(金)※10月8日各コース
10月7日(金)※10月15日各コース

【申込方法】
電話(0172-55-0268、営業時間平日10:00~17:00)、またはメールでお申込ください。
メールお問い合せフォーム http://www.tabisuke-hirosaki.jp/mail.html

【注意事項】
・写真はイメージです。
・内容は予定です。変更になることがあります。
・天候により、ピクニック・プチグランピングは室内になる場合があります。
・企画ツアーのため、ツアー後アンケートにご協力いただきます。
あらかじめご了承願います。

主催/たびすけ合同会社西谷
企画/スターツ出版株式会社・弘前りんごの会
——————————————————

A 朝コース りんごピクニック ~競りとランチとピクニック~

8:30 弘前駅集合  ※りんご公園まで添乗員が同行します

9:00~10:30 りんごの競り見学

個人旅行ではハードルが高い「弘果 弘前中央青果」での競り見学。りんご箱がずらりと並び、最盛期を迎える市場で、日本一のりんごの生産地ならではの経験を。多種多彩なりんごを吟味して、ぜひお土産に!

写真1_弘果競り見学

 

11:00~12:30 フランス食堂「シェ・モア」でりんご尽くしランチ

弘前はフレンチのお店が多いことでも有名。その中でも人気の「シェ・モア」でりんご尽くしのOZ限定ランチを。りんごスープ、シードルソースの魚料理、オリジナルりんごデザートのランチコースに1ドリンク付き

写真2_【差し換え】シェモアランチ

 

13:00~15:00 りんごさんぽ&ピクニック \お土産付/

「りんご公園」で、りんごの育て方や種類などを学びながらりんごさんぽ。
もぎ取り体験や4種類のアップルパイ食べくらべも。

写真3_【差し換え】アップルパイ

 

公園内にあるシードル工房「kimori」では、ハンモックでお昼寝したり、シードルを飲んだり、
りんごの木の下でピクニック。

写真4_【差し換え】ピクニック

 

15:00 解散、弘前駅へ
(各自負担/15:40のりんご公園発 弘前駅行バスをご利用ください)

——————————————————

B 夜コース りんごプチグランピング ~夜のりんご畑でプチグランピング~

14:45 弘前駅集合、りんご公園へ
(各自負担/15:00の弘前駅発 りんご公園行バスをご利用ください)

16:00~19:30 りんごさんぽ&プチグランピング \お土産付/

「りんご公園」で、りんごの育て方や種類などを学びながらりんごさんぽ。
もぎ取り体験やアップルパイ4種類の食べくらべも。

写真5_りんごさんぽ

 

日が暮れると、公園内にあるシードル工房「kimori」のりんご畑にキャンドルが灯り、ロマンティックな雰囲気に。特別な空間にはBARも登場。

写真6_【差し換え】グランピングイメージ

 

弘前の味を楽しめるディナーBOXと共に、プチグランピング体験を。(宿泊はありません)

写真7_【追加】ディナーBOX

20:00 弘前駅にて解散

 

この機会にぜひりんご王国弘前を旅してみませんか?
たくさんのお申込みお待ちしています!

 

2016-06-01 刀剣ツアー第2弾開催!

securedownload[10]

 

陽気のいい日が続く今年の弘前。

5月28日29日、この日も暑い中、

刀剣ツアー第2弾が開催されました。

 

IMG_9920

 

 

 

刀匠のもとを訪ね、古武道に触れる旅。

しかし、刀匠って

おいそれとご近所にいらっしゃるものではありません(笑)

securedownload[1]

 

 

 

古武道だって、

江戸の時代から継承されてきた武道が

すぐ体験できる環境なんて、そうそうありません(笑)

 

 

 

それが手軽に体験できてしまう今回の企画。実はすごいことなんですよ~(^^)/

 

securedownload[2]

 

まずは田舎館の刀匠のもとへ。

数十年にわたり刀匠の修業を積んでいらっしゃった

中畑國廣刀匠ですが、

大変丁寧に

刀についてさまざま説明してくださいます。

 

securedownload[5]

 

 

 

刃紋の美しさを

説明してくださる刀匠。

 

こういった波紋は

西洋の剣にはないのだそうです。

 

玉鋼を何度も何度も

折り返し鍛錬することによって

造られていくのがこういった刃紋。

IMG_9931

 

 

 

そして、

時代劇によく出てくる

打ち粉をつけての刀のお手入れ。

 

IMG_9938

 

 

気分は悪代官⁈

 

IMG_9941

 

 

 

 

 

いえいえ

みなさん真剣そのものです。

 

 

IMG_9952

 

大変暑い日だったにもかかわらず、

最後には鍛錬も

実際に見せてくださいました。

 

IMG_9964

 

 

 

 

折り返し鍛錬。

火の粉は服など簡単に

突き抜けてしまうそうです。

 

IMG_9957

 

 

 

 

中畑さんのお人柄で

真剣な中にも楽しい体験をさせていただきました!

 

 

 

 

IMG_9970

 

2日目は

弘前だけに伝わる古武道

卜傳流。

 

IMG_9995

 

 

先ずは 着替え、

そして模擬刀を帯刀します!

 

(ここで忍者に刀を差してもらうという謎

発生・・・)

 

IMG_9977

 

 

前日は美術品としての刀、

今日は道具としての

刀の扱い方を習います。

 

本当に贅沢な時間。

 

 

IMG_0026

 

 

もちろん屋外でも修業を重ねます。

みなさん、刀の持ち方にも

だんだん慣れていきました。

IMG_0050

 

 

卜傳流さんによる

真剣での抜刀!

さすがの美しさです。

 

 

IMG_0117

 

 

 

参加者のみなさんも

なんと真剣での抜刀を体験!

見事に切り落としていました!

 

IMG_0184

 

 

続いて弘前公園内を

侍のままに本丸まで向かいます。

 

IMG_0203

 

 

 

 

天守閣はあとどのくらいで元に戻るのか、

石垣の修理の進捗状況などの話も交え、

なごやかに公園内を進むみなさん。

 

IMG_0227

 

 

しかし暑い・・・。

忍者もばて気味です(笑)

 

 

 

 

IMG_0287

 

 

部屋に戻り

今度は屋内での刀の扱い方を習います。

 

 

IMG_0281

 

 

こんな近くで刀を抜かれたら・・・|д゚)

お侍さんの日常を垣間見る思いです。

(抜刀は日常ではないでしょうが・・・)

 

などなど、本物の侍のように

過ごしたひと時でした。

 

 

日本にいてもなかなか体験できない刀剣ツアー。

参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

 

第3弾は年明け、雪の残るころの予定です。 是非ご期待ください (^^♪

2016-04-22 알아보자! 히로사키 13 오층탑과 벚꽃

sakura23

 

히로사키에는 동북에서

가장 아름답다라고 말해지는

오층탑이 있습니다
 

sakura25

 

 

 

 
에도시대에 전으로

돌아가신쪽을 공양하기 위해서

세워진 이 오층탑은,

 

sakura21

 

 

 

지금의 계절,

벚꽃과 오층탑의 콘트라스트가

정말 예뻐서,

참배에 방문하는 분이

많습니다.

 

sakura24

 

 

축 늘어짐

벚나무의

분홍색이

귀엽다
 

 

 

 
sakura27

 

 

 

왕벚나무도 만개
 

 

sakura26

 

 

히로사키는

성이 있는 히로사키 공원의

벚나무 꽃은 물론,

시내의 곳곳에 벚꽃이

많이 피어 있습니다.

 
지금, 봄 한창의 히로사키를, 즐겨 주십시오

2016-04-20 알아보자! 히로사키 12 벚꽃축제

caption

이 겨울은 전국적으로 따뜻하게

히로사키의 벚나무도 동일하게,

예년보다 빨리 피기 시작했습니다

 

예년이라면 4월말부터 5월 순진하게

만개를 맞이하는 왕벚나무、

올해의 만개는

4월 23~26일정도의 예정입니다.

 

히로사키 공원에는

약2600그루의 벚나무가 있어,sakura11

종류도 다양함 있습니다

히로사키 공원의 벚꽃축제는

200만명이 방문하는

일본 제일의 벚꽃축제입니다.

 

왕벚나무가 떨어진 후는sakura12

천엽벚나무 등이

늦어서 만개를 맞이합니다

 

일본 제일의 벚꽃를 보시고 싶은 분은

꼭 와 주십시오.

 

securedownload[1] (3)

 

 

 

우리 여행 회사에서는

한국어에서의 히로사키시내의 안내 등도

할 수 있으므로

부담없이 문의해 주세요.

 

2016-01-28 「大人の本気のソリ遊びツアー」体験

 

以前もご紹介致しましたが、

たびすけでは、旅の隙間時間で体験できる体験ツアーを企画しております。

【ツアー詳細一覧】

http://www.tabisuke-hirosaki.jp/10447.html

 

その中で、 先日青森県庁の方が「大人の本気のソリ遊びツアー」に参加され、

その様子をブログに掲載してくださいました。

【「まるごと青森」ブログ】

http://marugoto.exblog.jp/22797320/

 

d0007875_1910284

 

連日雪かきが必須なこの地域。日常生活において苦も多い雪ですが、

童心に帰って雪の楽しさを存分に楽しめるツアーなので、是非おすすめです。

その他にも多数のツアーをご用意しておりますので、上記URLから是非ご覧ください☆