[受付は終了いたしました]第2回 刀剣ツアーin青森

13120520_273120883026546_2112891000_o

 

青森県の刀匠と語り、剣術を体験する旅

 

前回、定員を超えるご応募をいただき抽選でのご案内となった大好評企画第2弾。

前回の内容はこちらをご覧ください。

 

津軽には350年以上続く名門刀鍛冶の系譜が残っており、現在も日本刀を制作している「刀匠」がいらっしゃいます。

そして古武道の卜傳流。こちらも弘前藩の時代から伝わる侍の剣術で、今では日本全国でも弘前だけに伝わるものです。

刀匠のもとでは日本刀を実際に鑑賞し、打ち粉を使ってのお手入れを体験、鍛造を見学、
2日目は袴に着替えて卜傳流さんに半日弟子入りし、武士の作法から刀の打ち込みを体験、実際に弘前城に登城します。

どちらの体験もなかなかできない本格的なもの。

刀剣にご興味のある方にはたまらない内容となっています!

今回は先着順での受付とさせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

 

ツアー実施日

2016年5月28日(土)~29日(日)

 

募集人員

20名(最少催行人員8名)

 

旅行代金

お一人様 ¥9,800

 

ツアー行程

【1日目】

12:30 弘前駅城東口集合

13:00~16:00 刀の庵、見学・体験

16:30 弘前城東口解散

【2日目】

8:50 弘前市民会館管理棟2F和室 集合

9:00~12:00 弘前藩に伝わる卜傳流剣術体験

12:00 現地解散

 

申込締切

5月23日(月)

 

申込方法

電話(0172-55-0268)、
FAX(0172-55-0252)、
またはメールでお申込ください。

■お問い合わせ・お申込みはこちらから。

 

注意事項

・ツアー代金は当日集金いたします。

・5月29日は野外での体験もございます。暖かい服装でご参加ください。

気になる方はこちら!