刀剣ツアー第2弾開催!

securedownload[10]

 

陽気のいい日が続く今年の弘前。

5月28日29日、この日も暑い中、

刀剣ツアー第2弾が開催されました。

 

IMG_9920

 

 

 

刀匠のもとを訪ね、古武道に触れる旅。

しかし、刀匠って

おいそれとご近所にいらっしゃるものではありません(笑)

securedownload[1]

 

 

 

古武道だって、

江戸の時代から継承されてきた武道が

すぐ体験できる環境なんて、そうそうありません(笑)

 

 

 

それが手軽に体験できてしまう今回の企画。実はすごいことなんですよ~(^^)/

 

securedownload[2]

 

まずは田舎館の刀匠のもとへ。

数十年にわたり刀匠の修業を積んでいらっしゃった

中畑國廣刀匠ですが、

大変丁寧に

刀についてさまざま説明してくださいます。

 

securedownload[5]

 

 

 

刃紋の美しさを

説明してくださる刀匠。

 

こういった波紋は

西洋の剣にはないのだそうです。

 

玉鋼を何度も何度も

折り返し鍛錬することによって

造られていくのがこういった刃紋。

IMG_9931

 

 

 

そして、

時代劇によく出てくる

打ち粉をつけての刀のお手入れ。

 

IMG_9938

 

 

気分は悪代官⁈

 

IMG_9941

 

 

 

 

 

いえいえ

みなさん真剣そのものです。

 

 

IMG_9952

 

大変暑い日だったにもかかわらず、

最後には鍛錬も

実際に見せてくださいました。

 

IMG_9964

 

 

 

 

折り返し鍛錬。

火の粉は服など簡単に

突き抜けてしまうそうです。

 

IMG_9957

 

 

 

 

中畑さんのお人柄で

真剣な中にも楽しい体験をさせていただきました!

 

 

 

 

IMG_9970

 

2日目は

弘前だけに伝わる古武道

卜傳流。

 

IMG_9995

 

 

先ずは 着替え、

そして模擬刀を帯刀します!

 

(ここで忍者に刀を差してもらうという謎

発生・・・)

 

IMG_9977

 

 

前日は美術品としての刀、

今日は道具としての

刀の扱い方を習います。

 

本当に贅沢な時間。

 

 

IMG_0026

 

 

もちろん屋外でも修業を重ねます。

みなさん、刀の持ち方にも

だんだん慣れていきました。

IMG_0050

 

 

卜傳流さんによる

真剣での抜刀!

さすがの美しさです。

 

 

IMG_0117

 

 

 

参加者のみなさんも

なんと真剣での抜刀を体験!

見事に切り落としていました!

 

IMG_0184

 

 

続いて弘前公園内を

侍のままに本丸まで向かいます。

 

IMG_0203

 

 

 

 

天守閣はあとどのくらいで元に戻るのか、

石垣の修理の進捗状況などの話も交え、

なごやかに公園内を進むみなさん。

 

IMG_0227

 

 

しかし暑い・・・。

忍者もばて気味です(笑)

 

 

 

 

IMG_0287

 

 

部屋に戻り

今度は屋内での刀の扱い方を習います。

 

 

IMG_0281

 

 

こんな近くで刀を抜かれたら・・・|д゚)

お侍さんの日常を垣間見る思いです。

(抜刀は日常ではないでしょうが・・・)

 

などなど、本物の侍のように

過ごしたひと時でした。

 

 

日本にいてもなかなか体験できない刀剣ツアー。

参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

 

第3弾は年明け、雪の残るころの予定です。 是非ご期待ください (^^♪

気になる方はこちら!