1泊2日で巡る 弘前市鍛冶職人の暮らし体験ツアー

 

移住に求めるものはなんですか?

環境も大切、人も大事、しかし何より、拠って立つのに不可欠なものは仕事。

弘前には江戸時代から続く刀鍛冶の歴史があります。

二唐刃物鍛造所は津軽藩より作刀を命ぜられて以来350年の伝統を受け継ぐ、日本有数の刀鍛冶の名門。代々受け継がれてきた作刀技術を活かし、時代を超えた物づくりを現代に続け、その刃物の美しさは国内外の品評会でも高く評価されています。

津軽の地域ならでは、りんご農家の作業に大きな影響を与える大事なりんご剪定鋏も、職人がそれぞれに技術を磨く仕事。

このツアーはそんな津軽打刃物の技術に間近に触れ・体験する中から、弘前での暮らしを実感、思い描く旅となります。

 

日時   2017年 9月15日(金)~9月16日(土)

参加費  15,000円(弘前駅までの交通費は各自負担となります)

定員   10名

 

ツアー日程

 

1日目

12:00 弘前駅集合

昼食兼オリエンテーション

りんご農家剪定鋏職人の工場見学

二唐刃物鍛造所で工場見学・鍛造体験

宿泊先チェックイン

19:00 交流夕食会

21:00 終了

 

2日目

9:00 弘前市内のご案内(住環境、街並み、都市機能ほか)

11:00 弘前駅解散

 

お問合せ・申込み   たびすけ TEL 0172-55-0268(10:00~17:00土日祝休)

FAX 0172-55-0252

info@tabisuke-hirosaki.jp

 

気になる方はこちら!